ネット検索では探せない!あなただけのツボ|アラサー鍼灸師の知恵袋

お灸でセルフケア

お灸ガールのみなさん、こんにちは!今回はネット検索しても見つからない、あなただけのツボを、アラサー鍼灸師がご紹介します。WHO(世界保健機関)が認定しているツボ361個以外にも、あなただけのオンリーワン・ツボの探してみましょう。

本の通りにツボはない

ツボはひとそれぞれ、多少の位置はずれます。

あくまでも目安として探し、その付近にある「冷え」や「違和感」を目印にじぶんのカラダにふれることが大切です。

あなただけのツボを探そう

名前をつけて可愛がるも良し、あなただけのツボを探してみましょう。

  • 突き指したところ
  • 昔の古傷
  • 手術痕
  • 外反母趾
  • 足にできたタコ

そのほかにも、冷えを感じるところなど、名前のないあなただけのツボはたくさんあり、

日によって、あなたの体調によって変化します。

私の場合、疲労の蓄積度を左手の人差し指の手荒れがひどくなります。ひどくなる前にお灸する時間を設けたり、睡眠時間を長くとるなどの工夫しています。

お灸のメリット

お灸セルフケアをおすすめするメリットは、

  • お家でできる
  • じぶんでできる
  • 養生(ようじょう)・予防が自分のペースでできる

という点があります。

「東洋医学」や「経絡・けいらく」という言葉を並べると、少し難しく考えてしまいがちですが、お近くでお灸にふれるきっかけがあれば、ぜひ挑戦してみてください。

まとめ

以上、アラサー鍼灸師があなただけのツボの探し方をご紹介しました。頭で考えないで、じぶんのカラダに聞いてみてください♪

コメント